Top Page > 2013年01月

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | スポンサーサイト | TOP↑

≫EDIT

5時間でわかる!初心者向け会計セミナー

終了しました

~会計って難しいなあとお悩みではありませんか?~
会計に対する苦手意識を解消したい皆様のための「初心者向け会計講座」です。


このようなお悩みを抱えている方におすすめです。

・「会計や経理に対するちょっとした苦手意識を解消したい!」
・「毎日忙しいのだけれど、思うように儲かっていない・・・」
・「経営を見える化し、不透明な部分をなくして安心したい!」
・「会計や経理の考え方を経営に活用したい!」

 このようなお悩みをお持ちの社長さん、経理担当者さん、開業予定者さんに最適な、
「初心者向け会計セミナー」です!
 わかりやすい事例を使って会計の仕組みを分りやすくご説明します!


「5時間でわかる!初心者向け会計セミナー」の内容

講義要領

・開催日程:2月21日、28日(木)
・開催時間:19時~21時30分(両日とも)
・開催場所:京田辺市商工会館CIKビル 京田辺市田辺中央4-3-3
・定  員:20名(定員になり次第締め切ります)
・参加費:お一人様 1,000円 ※商工会々員企業は無料
・主催者:山城地域ビジネスサポートセンター(山城区域商工会広域連携協議会)
 TEL:0774-68-1120 FAX:0774-62-6677
・お申込:主催者に直接お電話を頂くか、お申込用紙をFAX願います


講義内容

【第1日目】2月21日(木)
・「財務諸表の基礎」
 ~企業の成績表・貸借対照表と損益計算書の読み方~
・「あの大手企業の財務諸表から事業戦略を読む!」
 ~財務諸表が読めれば企業の戦略がわかる~
・「高級料亭と立ち食いうどん屋はどちらが儲かる?」①
 ~収益構造の違いと損益分岐点売上高の考え方~

【第2日目】2月28日(木)
・「高級料亭と立ち食いうどん屋はどちらが儲かる?」②
 ~収益構造の違いと損益分岐点売上高の考え方~
・「勘定合って銭足らず・・・」
 ~キャッシュフロー的視点で経営を考える~
・「製品価格はどのように決まるのか?」
 ~値付けなどに活かす原価の見える化~
・「おまけ講座~会計が理解出来れば経営が見える~」
 ~A3用紙3枚で作る事業計画のススメ~


「本セミナー」で得られる成果は?

・財務諸表が読めるようになります!
 財務諸表(貸借対照表と損益計算書)から
 会社の経営の状況がわかるようになります

・会計をビジネスに活かすヒントが得られます!
 税務申告だけではなく、会計をビジネスに活かす
 考え方やヒントが得られます。

・資金繰りの基本的な考え方がわかります!
 キャッシュフロー的な考え方を理解することで、
 「資金繰り」の基本的な仕組みについて学べます。

講師のご紹介 岡原 慶高 氏
アクセルコンサルティング(株)代表取締役 中小企業診断士
経営コンサルティング会社に勤務後、平成15年に独立。
現在は、おもに中小企業への再生支援や経営計画作成支援を行う。
当センターにおいても、「創業塾」や「会計セミナー」など数々のセミナー
を担当。その解りやすい解説は、参加者から高い評価を得ている。

岡原氏写真

お申込用紙はこちら

岡原セミナーQR
  お申込はこちら
スポンサーサイト

|  マネジメント | 5時間でわかる!初心者向け会計セミナー | TOP↑

≫EDIT

小さな会社魅力アップセミナー「人材育成総集編」

「部下やスタッフの育成に関してお悩みはありませんか?」
大人気講師お二人をお迎えして、スタッフ育成に関する様々なお悩みにお答えします!

【人材育成コラボセミナー2.】終了しました

「スタッフのやる気が
10倍ふくらむ人材育成実践セミナー」


・日 時:2月13日(水)午後7時~9時30分

・会 場:京田辺市商工会館 京都府京田辺市田辺中央4-3-3 JR京田辺駅東口

・参加費:お一人様1,000円(※商工会々員無料)
※「2/8:ほめる経営実践セミナー」と同時お申込で受講料2,000円が半額1,000円に!

・定 員:20名(※定員になり次第締め切り)

・お申込:下記、主催者へ直接お電話頂くか、お申込用紙をFAX願います。

・主催者:山城地域ビジネスサポートセンター 京田辺市田辺中央4-3-3
     電話:0774-68-1120 FAX:0774-62-6677


このようなお悩みをお持ちの方是非ご参加ください!
・スタッフの「やる気アップの方法が分らない・・・」
・スタッフが「思ったように動いてくれない・・・」
・自分一人で頑張るが、「周りが付いて来てくれない・・・」
などでお悩みの経営者や現場リーダーの皆さま

講師・岡本文宏から皆さまへのメッセージ 
「人のやる気のスイッチは他人が入れることは出来ない、自らが気づき、スイッチを入れなければ、やる気にはならないのではないでしょうか」
本セミナーでは、従業員自ら「やる気のスイッチを入れよう!」と思うための社内コミュニケーションの具体策や、スタッフマネジメントの具体策に関して、実際にクライアント企業で成果を出した豊富な事例をもとにお伝えします

誰でも使えるスタッフ育成手法をお伝えします!

①スタッフのやる気のスイッチはいつ入る?
②やる気が10倍ふくらむコミュニケーションの具体策
③やる気が10倍ふくらむマネジメントの具体策
④やる気満々スタッフを率いるリーダーが良く使う言葉と行動
⑤あなたのスタッフがやる気になるための最も大切なこと

講師:メンタルチャージISC研究所代表 岡本 文宏 氏

婦人服チェーン勤務、セブンイレブンFC店を7年間経営。独自のマネジメント法で従業員の在籍率を地区平均の4倍、売上を8カ月で1.5倍にするも、経営方針のずれを感じFC契約を解消。その後、メンタルチャージISC研究所を設立。店長専門ビジネスコーチとして延べ2500時間以上を商店主とのコーチング、コンサルティングに費やし、現場ですぐ役立つ「人」問題の解決法、売上拡大ノウハウを提供し成果を上げている。

岡本文宏 メンタルチャージ ISC

お申込用紙はこちら

岡本セミナーQR
 お申込はこちら

|  マネジメント | 小さな会社魅力アップセミナー「人材育成総集編」 | TOP↑

≫EDIT

小さな会社魅力アップセミナー人材育成総集編

「部下やスタッフの育成に関してお悩みはありませんか?」
大人気講師お二人をお迎えして、スタッフ育成に関する様々なお悩みにお答えします!

【人材育成コラボセミナー1.】 終了しました

「ほめて・ほめて・ほめる経営実践セミナー」

・日 時:2月8日(金)午後7時~9時30分

・会 場:京田辺市商工会館 京田辺市田辺中央4-3-3 JR京田辺駅東口

・参加費:お一人様1,000円(※商工会々員無料)
※「2/13:人材育成実践セミナー」と同時お申込で受講料2,000円が半額1,000円に!

・定 員:20名(※定員になり次第締め切り)

・お申込:下記、主催者へ直接お電話頂くか、お申込用紙をFAX願います。

・主催者:山城地域ビジネスサポートセンター 京田辺市田辺中央4-3-3
     電話:0774-68-1120 FAX:0774-62-6677


あなたの会社のこのようなお悩みを解決します!

・採用してもスグにやめる…
⇒「毎年10名退職が0人に!」
・いいスタッフが揃えば、業績はあがるのだが…
 ⇒「今いるスタッフが驚きの行動をし出す!」
・スタッフのモチベーションが上がらない…
 ⇒「一気にモチベーションがあがる仕掛け!」
・販促をしても効果に結びつかない…
 ⇒「スタッフのやる気が上がった時が販促のタイミング」


「スタッフ育成⇒販促⇒業績UP」の仕組み大公開!

①なんでもかんでもほめてもダメ
②ほめるシートの意味と使い方
③なぜ業績があがるのか(事例紹介)
④お店の価値は、お客様とスタッフに聴く
⑤看板メニュー作成と販促のタイミング
⑥売上があがる“接客のつぼ”
⑦目標設定用紙でがんばりを数値化
⑧スタッフのやる気アップの落とし穴とは


誰でも使えるほめシートの使い方をお伝えします!
ほめシートとはスタッフの成長が、お互いに実感できるシートです。また、ほめるだけでなく、しっかり叱る事を書く事が整理され、継続が出来るツールです。


講師:㈱スパイラル・アップ代表取締役 原 邦雄 氏
大阪工業大学卒。経営コンサルタントとして船井総研に入社。 その後、一転してラーメン屋「博多ラーメンげんこつ」に皿洗いとして入社。1年半という超スピード出世で店長になる。 2011年、人材育成のコンサルタントとして独立。 現在、年商10億円前後の優良企業38社のコンサルティングを行っている。
テレビ朝日「報道ステーション」にも取り上げられた人気講師です!

講師 原 邦雄 氏

お申込用紙はコチラ

原セミナーQR
 お申込はこちら

|  マネジメント | 小さな会社魅力アップセミナー人材育成総集編 | TOP↑

| PAGE-SELECT |


山城地域ビジネスサポートセンターのトップ /  新 着 情 報  / 講演・講習会 /  よくある質問   /  支援メニュー  /  お問い合わせ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。