Top Page > スポンサー広告 > ■ 「農商工連携セミナー」開催のお知らせTop Page > ■平成22年度セミナー > ■ 「農商工連携セミナー」開催のお知らせ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | スポンサーサイト | TOP↑

≫EDIT

■ 「農商工連携セミナー」開催のお知らせ

受付を終了しました>>>>>

公開講演会「農商工連携セミナー」 ~地域特産品を活かした商品開発~

 農商工連携のねらいとは、農林漁業者と商工業者が相互に連携して、農林水産物の価値を高めることにあります。お互いの強みを活かして売れる新商品や新サービスの開発、生産などを行い、需要の開拓を行うことが目的です。
例えば、農業従事者のみでは農産物の加工と販売の限界という課題があります。このような課題を農業従事者と中小企業者が協力しながらお互いの強みを発揮し、売れる商品やサービスの開発を行おうとするものです。本セミナーでは、地元企業2社による取り組み事例を伺いながら、農商工連携の可能性を考察いたします。

◆ 開催日時: 平成22年7月21日(水) 午後6時から8時まで

◆ 開催場所: 京田辺市商工会館CIKビル 3階会議室 (京田辺市田辺中央4丁目3-3)

◆ プログラム: 農商工連携の取り組みについて(概要説明)
              独)中小企業整備基盤機構 チーフアドバイザー西堀克則氏

         事例発表 株式会社 大建 北 宗郎氏・株式会社西出製茶場 西出 孝氏 

◆ 受講料 :  1,000円(商工会ならびに商工会議所会員の方)
           3,000円(一般ならびに非会員の方)

◆ 定  員:  先着30名

◆ 主  催:  山城区域商工会広域連携協議会(山城地域ビジネスサポートセンター)
          京都府商工会連合会/中小企業応援センター

◆ 共  催:  八幡市商工会・京田辺市商工会・井手町商工会・宇治田原町商工会
  

(株)大建 (加茂町/建設業)
  昨今の建設不況から経営の多角化を模索していたが、食の関心と地元貢献の意識から
  地場の主要産業である茶業に着目。一方茶葉の売上の伸び悩みに経営改善の必要を感
  じていた製茶農家が、同社の事業提案にお互いの思惑が一致し連携に至った。
                  (中小企業基盤整備機構HP掲載の記事より転記)

西出製茶場(株)(宇治田原町/製茶問屋業)
  玉露の旨味と煎茶の飲み易さを兼ね備えた宇治茶としての新ジャンル茶葉の開発を模
  索していた。その緑茶への想いや経営方針に共感し、独自の栽培技術を研究していた
  製茶工場が、新たな栽培方法を実施することで新ジャンル茶葉の開発で連携に至った。
                   (中小企業基盤整備機構HP掲載の記事より転記)

◆ 参加申込み
  以下の項目を印刷の上0774-62-6677までファックス頂くか、
  お電話0774-68-1120でお伝えください。




参加講座 公開講演会(7月21日)に参加します

企業名もしくは個人名

住所

TEL/FAX

所属団体 商工会・商工会議所 会員・非会員


| ■平成22年度セミナー | ■ 「農商工連携セミナー」開催のお知らせ | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


山城地域ビジネスサポートセンターのトップ /  新 着 情 報  / 講演・講習会 /  よくある質問   /  支援メニュー  /  お問い合わせ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。