Top Page > スポンサー広告 > 京都やましろ 短期創業塾(実技)Top Page > ■平成25年度セミナー >  創業塾 > 京都やましろ 短期創業塾(実技)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | スポンサーサイト | TOP↑

≫EDIT

京都やましろ 短期創業塾(実技)

本セミナーは終了いたしました。



京都やましろ 創業塾
 
 開業後 間もない皆さま
 独立開業を検討されている皆さま
 法人化を考えている個人事業主の皆さま

京都やましろ創業塾は、初めて「経営」を行うため税務、労務の知識を実践形式で学んでいただきます。
「創業の志」を持った方に最適なセミナーです。


カリキュラムの流れ

税務実務講座:12月10日(火)午後7時~9時

税金・決算・損益分岐点が個人と法人でどう違うのか、会社設立には何が必要なのか?
そのような疑問にお応えすべく、税理士が実務のポイントをアドバイス!

 ・個人の開業と法人の開業の違いを知っておこう!
 ・開業前に知っておきたい税の基礎知識
   (所得税、源泉税、消費税、法人税の仕組み)
 ・企業の戦略は財務諸表に違いが出る(会計活用編)
 ・会計をビジネスに活かす(将来計画)

  講師: 税理士 林 重雄 先生

  ~プロフィール~
  税理士、CFP(日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定)
  同志社大学法学部卒業後、商社勤務(9年)を経て、
  平成元年 林重雄税理士事務所を八幡市にて開業。
  平成3年 郵政研修所の講師(税金・FP)として活躍中。
  
労務実務講座:12月12日(木)午後7時~9時

企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する問題。
そのような諸問題にお応えすべく、社会保険労務士が実務のポイントをアドバイス!

 ・ヒトの採用で知っておきたい労務の手続き
 ・採用直後に実施すべきこと
 ・採用から退職までの労働・社会保険に関すること
 ・事業主の方のための雇用関係助成金

  講師: 社会保険労務士 田坂 和彦 先生

  ~プロフィール~
  社会保険労務士、中小企業診断士、京都府商工会連合会専門家登録
  経産局中小企業者等ビジネス創造等支援事業専門家
  神戸夙川学院大学セミナー講師 など。
  人を活かした組織づくり・経営を支援。


募集要項

・会 場: 京田辺市商工会館 (京都府京田辺市田辺中央4-3-3)
           ( JR京田辺駅・近鉄新田辺駅から徒歩約5分)

・参加費: 無料(特別企画につき)(全日程分)

・定 員: 20名(先着順)
      ※定員になり次第、締め切らせていただきますので、ご了承ください。

・お申込: 主催者へ直接お電話頂くか、お申込用紙をFAX願います。
       募集チラシはこちらから チラシ(PDF) ダウンロードできます。
       お申込は、お早めにお願いします。

・主催者: 山城地域ビジネスサポートセンター 
       電話:0774-68-1120 FAX:0774-62-6677

|  創業塾 | 京都やましろ 短期創業塾(実技) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


山城地域ビジネスサポートセンターのトップ /  新 着 情 報  / 講演・講習会 /  よくある質問   /  支援メニュー  /  お問い合わせ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。